庭に置ける人気のあるガーデンファニチャーとは?その理由を解説します!

ブログ

庭に置ける人気のあるガーデンファニチャーとは?その理由を解説します!

暑い夏が続いていますが、もう時期涼しい風に心癒され、月夜もキレイな秋がやってきます。
庭で過ごす時間がより充実したものになれば素敵ですよね。今回は、おうち時間ならぬ、お庭時間を充実させるためにあったら嬉しい、あったら便利!なアイテム、そして、人気がある品やその理由などについて徹底解説していきます!

ガーデンファニチャーとは


ガーデンファニチャーとは、庭における家具、すなわち屋内家具のことですが、まず何が思い浮かぶでしょうか。
ベンチやチェア、ソファなど座るためのものから、椅子があったらやはり机、ガーデンテーブルなどですよね!
また、強すぎる日差しから体調や皮膚を守ってくれるガーデンパラソルも忘れてはいけません。
なかなか思うように外出できない時世だからこそ!おうちでアウトドア気分が味わえる、お庭時間を充実してくれるのもまた、ガーデンファニチャーの魅力です。
いずれ家族だけでなく友人などとわいわいアウトドアを楽しめるようになった暁にも重宝するよう、使い勝手がよく、耐久性が高い素材のものが人気です。

ガーデンファニチャーが人気な理由

さて、近年人気が高まるガーデンファニチャーですが、どんなところが人々を魅了しているのでしょうか。そのポイントに迫っていきましょう!

ガーデニファーニチャーが人気な理由❶【丈夫であること】

チェアやテーブルなどのガーデンファニチャーを年中庭に置くということは、常に外気に触れ、容赦のない雨風にさらされるということです。
室内に置く家具は湿気など管理に気を配るのが当たり前。屋外用家具として何よりも大切な要素は、丈夫であることと言えるでしょう。
強い素材としてはチーク材やアイアン素材がおすすめです。雨露にさらされることを考えると、水気に強くなければならず、抗菌性や防食性に優れた素材を使いたいところですよね。
このチーク材という材質には、オイル成分が豊富に含まれていて、ヨットの甲板に使われるほど信頼性が高い優れものです。素材は水に強いチーク材のものを選ぶと丈夫なため、安心して長く使うことができるでしょう。

ガーデンファニチャーが人気な理由❷【扱いやすいこと】

野外に置くガーデンファニチャーには様々なことが求められますが、老若男女様々な方が、多種多様な場面で使われることを考えると、使いやすいことも非常に重要です。
丈夫でありながら軽量化をコンセプトに作られている商品が多く、汚れることも前提とされているため、清掃がつきものなことも想定済み。安定感を求めて重いアイテムを選んでしまう方もいらっしゃるかもしれませんが、ここは注意した方が良いでしょう。
重すぎることで清掃がおっくうになるだけでなく、気軽にお庭の模様替えもしにくくなるため、避けたほうが無難でしょう。

ガーデンファニチャーが人気の理由❸【インテリアとしても使える】

ガーデンファニチャーは質感とデザイン性に非常に優れており、屋外に対応しているという特徴をもつインテリアとしても活用できることです。
これは、見た目がどう見てもビーチにしか置けない、山奥でしか使えなそうなデザインなものばかりでなく、家の中に一つあるだけでも雰囲気を一層良くしてくれるほど、デザインにも拘られているからです。中でも外でも使える、こんな嬉しいことはないですね!

ガーデンファニチャーが人気の理由❹【アウトドアにも最適】

ガーデンファニチャーのテーブルやチェアは屋外対応のため、耐水性や耐久性が充分で、アウトドアにも、もちろん使うことができます。
急に天気が悪くなっても早急に対応できて、腐食が起きる事は無く、しっかりと綺麗な状態を保てくれるだけでなく、途中で壊れる事もあまり無いので、安心して活用し続けられる所も良いポイントの一つです。

ガーデンファニチャーが人気の理由❺【折りたためる】

ガーデンファニチャーがアウトドアに最適ということは、キャンプ地や大自然の中に持っていくということです。
それを前提に作られていますから、ガーデンファニチャーはコンパクトに折りたためる物が多く、スペースをあまり取らないのもまた魅力。
特にキャンプ場などに持って行く時は、食材や食器、テントを張る場合は一夜を過ごせる様々な寝袋などのアイテムを持っていかなければなりません。そこで場所を極力取らないガーデンファーニチャーは車に入れやすくて助かりますね。いろいろな荷物の邪魔をせず、車内を広く綺麗に保つ事ができます。
その他には女性も自分の手で持ち運ぶ事も可能で、キャンプの準備をより早く進められます。

ガーデンファニチャーが人気な理由❻【リラックスできる】

ガーデンファニチャーのチェアは強度や耐久性、耐水性、軽量で折り畳めることなど様々な魅力がありますが、それだけではありません。
高いフィット感を持ちあわせており、どんな人の身体にも合いやすい作りとなっています。庭やお出かけ先で寛ぎたい時にとてもおすすめで、ウィークデイの仕事の疲れなどを、週末にお庭で充分に癒す事ができます。
通気性がある物も多いため、6月~8月の時期に良い働きを見せてくれることでしょう。

おすすめのガーデンファーニチャー

さて、ここからは具体的におすすめの商品をご紹介していきましょう。
アイテム別に見ていきます!

ガーデンチェア


❶ガーデンマスター フォールディングガーデンチェア
【山善/YAMAZEN/ヤマゼン】
サイズは幅62cm×奥行き65cm×高さ105cm.重量は5kg
フレームには天然木マランディー剤、張り材にはテスリンが使用されています。
折りたたみ式で、使わない時はコンパクトに収納しておく事ができ、とても便利になっています。
見た目もスタイリッシュで、キャンプなどのアウトドアをする際に持ち運びも一層楽ですね。腰などの身体を痛めずにも済みます。

ポイント◉メッシュ加工◉
このチェアの背もたれと座面は、メッシュ加工が施されています。特に通気性が抜群になっており、身体とチェアの間の空気と外の空気の循環を簡単にできます。蒸れや熱をしっかりと逃がす事も可能で、より快適な座り心地を得られます。
そのため長時間座っていても大丈夫で、身体が疲れにくいです。梅雨の時期から夏にかけて非常に力を発揮しやすく、おすすめです。

❷ デザインチェアー ノーラチェアー/NORA
サイズは幅58.5cm×奥行き50cm×高さ81cm
座面はヨーロッパ規格が採用されていて、他のチェアと比べると幅広です。
窮屈ではなくなるので長時間座っても非常に快適で、お尻はほとんど痛くならず、腰にも負担はかからないです。
友達や家族との会話や食事などをより気軽に楽しめます。

ポイント◉ポリプロピレン素材◉
ポリプロピレン素材のため、非常に軽量です。女性も気軽に持ち運びをできて、普段屋内で使っている場合も庭で友達とお茶する時には楽に運べてとても便利です。
強度も充分にあるので、背もたれ部分にもたれかかり、自分の体重をかけても壊れる事は無いです。そのため、体重が重い人でも安心感を得られます。

テーブル

SONY DSC

❶ ガーデンマスター BBQガーデンテーブル MFT-225BBQ
【山善/YAMAZEN/ヤマゼン】
サイズは幅135cm×奥行き75cm×高さ73cm.重量は19.5kg
素材は天然木マランティ材を使用しています。組み立て式ですが、誰でも簡単にそれぞれのパーツを付ける事ができて、約20分~30分で完成させられます。キャンプ場などの現地で組み立てる事も良く、それほど手間はかからなく、スムーズにキャンプを始められます。

ポイント◉バーベキューをしやすい◉
天板中央の板は、簡単に外す事ができ、外した部分にはコンロを入れられて、気軽にバーベキューを行えます。
テーブルの周りには4人ぐらいが囲えるようになっていて、家族や友達で会話を楽しみながら肉などを食べれて、とても良い時間を過ごせます。

ソファ

Sofa with cushions for relaxation on the terrace

ガーデンファニチャー/NEW YORK Double sofa(ニューヨーク ダブルソファ)
サイズは幅1505mm×奥行き815cm×高さ615mm.重量約28kg
インテリアスタイルを意識したデザインで、見た目も美しいこのソファ。
ボディフレームにはアルミニウムの素材、肘掛部分にはチーク材が使われています。リビングに置いてあるだけでも雰囲気が違ってきて、より過ごしやすくなります。
ポイント◉くつろげる◉
このソファは非常にふわふわで、自分の身体を優しく包み込んでくれます。ずっと座っていても腰やお尻に負担がかかる事も無く、よりゆったりとできます。
身体をしっかりと休めながらテレビを見たり、家族と話したりできて、本当に心地よい時間を過ごせます。

パラソル


自立型ガーデンパラソル
サイズは直径294.5cm
日差しに合わせて角度の調整が可能で、方向も360度調整可能な、おしゃれなパラソルです。
傘の真下に支柱がないハンギングパラソルタイプなので、スペースを広々と使うことができます。簡単設置で、アウトドアやお庭でも、カフェでも大活躍です!

ポイント◉日差しカット◉
しっかりと日を遮ってくれるUVカット加工で、まぶしい日差しを遮り、優しい日陰を作ってくれるのも魅力。
支柱のレバーを昇降させれば、日差しに合わせてパラソルの角度が調整できます。

まとめ

今やガーデンファーニチャーは、インテリアとしても、アウトドアにも使える多種多様性と、そのデザイン性、使いやすさから、非常に高い人気を集めています。
チェアやソファ、テーブル、パラソルなど、組み合わせ次第で様々な空間を演出することができますし、非日常的な気分を味わうこ
ともできます。
屋外使用のため、強度や持ち運びやすさを十分に考慮して作られている商品が多数販売されていますので、お気に入りの一品を見つけて、上質な屋外時間を楽しんでみてはいかがでしょうか。

CONTACT

ZOUSに関するお問い合わせはこちらから

千葉の外構・エクステリア工事を行うZOUSへのcontact 千葉の外構・エクステリア工事を行うZOUSへのrequest 千葉の外構・エクステリア工事を行うZOUSへのrequest
pageTop