ベランダをアウトドアリビングにするコツや注意点を解説

ブログ

ベランダをアウトドアリビングにするコツや注意点を解説

ベランダをアウトドアリビングにするコツや注意点を解説

アウトドアリビングを作ると、屋外で食事を楽しんだり癒しの時間を過ごしたりできます。そのため、屋内で過ごすリラックスタイムと一味違う上質な時間を求める人たちの間で、近年人気が高まっています。

ただ、アウトドアリビングを作るためには、広い庭が必要と考えている方も多いです。しかし実際のところ、アウトドアリビングはベランダに作ることもできます。

そこで今回は、ベランダをアウトドアリビングにするコツと注意点について、詳しく解説していきます。本記事を読むと、コツと注意点だけでなく、ベランダをアウトドアリビングにしてできることが分かります。アウトドアリビングに少しでも興味がある方は、ぜひご一読ください。

ベランダにアウトドアリビングを作るメリット

ベランダにアウトドアリビングを作るメリット

ベランダでできることと聞いて、多くの方は洗濯物を干すことや、簡易的な物置スペースをイメージされるでしょう。もちろん、それらが間違っているというわけではありません。ただ、ベランダという場所が持っているメリットを考えると、他にも選択肢があることは知っておいた方がいいでしょう。

特に、新しいくつろぎスペースが欲しいと考えている場合はなおさらでしょう。ベランダは日当たりがよいうえに、風を感じられる空間です。また、水はけがよくて開放感もあります。

これらの要素を持っているベランダは、アウトドアリビングを作るのに適した場所といえます。つまり、ベランダならではの条件を活用できるのが、ベランダにアウトドアリビングを作る一番のメリットだといえます。

アウトドアリビングは第二のリビングと呼ばれていて、設置すると屋外スペースにリビングのような快適な空間を作れます。アウトドアリビングがあれば、屋外で食事を楽しんだり、くつろぎスペースとして活用したりできるので、ベランダを有効活用できる点もメリットです。また、ベランダでガーデニングを取り入れると、自然に囲まれた癒しの空間も作れるでしょう。

中には、ベランダではスペースが足りないと考える方もいらっしゃるかもしれません。しかし、広くないベランダであっても、工夫すれば十分に満足できるアウトドアリビングを作れます。実際、ベランダにアウトドアリビングを作り、快適な空間で楽しまれている方は少なくありません。

ベランダの床にウッドパネルや人工芝を敷くだけでも、無機質だったベランダがおしゃれな空間に変わります。ウッドパネルや人工芝を敷くだけであれば、費用も手間もそれほどかかりません。費用と手間がかからないのに、おしゃれな空間を作れるのも、ベランダにアウトドアリビングを作る大きなメリットだといえるでしょう。

ベランダをアウトドアリビング化するとできること

ベランダをアウトドアリビング化するとできること

ベランダをアウトドアリビング化すると、下記のことができるようになります。

  • ・開放的な環境にくつろぎスペースを作れる
  • ・ガーデニングを楽しめる
  • ・非日常的な空間を作れる

もちろん、ベランダをアウトドアリビング化するとできることは、他にもたくさんあります。しかし、まずは、代表的なできることを理解しておくことが大切でしょう。それぞれの詳細について、以下で詳しく確認していきます。

開放的な環境にくつろぎスペースを作れる

ベランダは、日当たりがよく風を感じられるスペースです。また、場所によっては景色も楽しめます。そういう意味では、屋内にはない開放的な環境といえるでしょう。そんな特徴を持つベランダにアウトドアリビングを作ると、開放的な環境にくつろぎスペースを実現できます。

また、ガーデンテーブルやガーデンソファを設置すれば、開放的な環境でティータイムや読書を楽しめるでしょう。それに加えて、ベランダに二人掛け用のソファがあれば、風を感じながら横になってリラックスできます。このように、ベランダをアウトドアリビング化することで、屋内では味わえない贅沢なひとときを過ごせるのは、大きな魅力だといえます。

ガーデニングを楽しめる

ベランダにアウトドアリビングを作ると、ガーデニングを楽しめる環境が整います。特に、ベランダの床にレンガやタイルを敷き詰めると、ガーデニングスペースをおしゃれに演出できておすすめです。ベランダは庭と比べると、スペースが限られています。

しかし、ラックなどを使用すると空間を有効活用できるので、思っているよりも多くの花を育てられます。また、テーブルとチェアをセットで配置すれば、ガーデニング作業で疲れたときの休憩スペースも作れるでしょう。自然に囲まれた理想のガーデニングスペースを作り、安らぎの時間を過ごしましょう。

非日常的な空間を作れる

ベランダにアウトドアリビングを作ると、非日常的な空間を作れます。たとえば、テントやハンモックを設置すれば、家にいながらキャンプ気分を味わえるでしょう。

また、ランタンを照明代わりに使うと、夜でも過ごしやすい環境にできます。日常空間の中に非日常空間を作りたいと考えている方は、ベランダにアウトドアリビングを作ってみましょう。

ベランダに快適なアウトドアリビングを作るコツ

ベランダに快適なアウトドアリビングを作るコツ

突然「ベランダにアウトドアリビングを作りましょう」と言われても、何から手を付けるべきか分からないのが普通です。そこで、ここからはベランダに快適なアウトドアリビングを作る5つのコツと、費用相場について詳しく解説していきます。それぞれのコツを理解して、自分なりのアウトドアリビングをイメージしていきましょう。

床材の変更

床材を変更すると、ベランダが一気におしゃれな雰囲気に仕上がります。ベランダの床は基本的に無機質なので、床材を変えるだけで雰囲気が大きく変わるのです。中でも人気の高い床材として、ウッドパネル、人工芝、タイルの3つが挙げられます。

ただし、床材にタイルを使用するときは覚えておきたい注意点があります。それが、種類によっては滑りやすいタイルがあることです。特に雨で濡れたときは滑りやすくなるので、転倒リスクが高まります。

そのため、床材にタイルを使用するときは、滑りにくい素材を選ぶことを覚えておきましょう。なお、床材を変更する費用は、使用する素材やサイズによって違いがあるのですが、目安となる費用相場は約30万円程度です。

サビ防止塗装などのメンテナンス

ベランダは、基本的に雨風にさらされている場所です。そのため、長く快適に使い続けるには、防水やサビ防止塗装といったメンテナンスが必要になります。メンテナンスは、定期的に実施しなければいけないので、ランニングコストが増える点に注意しましょう。

しかし、メンテナンスはアウトドアリビングを長く安全に使うには欠かせないので、定期的に実施することが大切です。メンテナンスの頻度は状況によって大きく変わるので、業者と相談したうえで決めるようにしてください。なお、目安となる費用相場は約10万円~20万円程度です。

ベランダの拡張

ベランダに快適なアウトドアリビングを作るときは、思い切ってベランダを拡張するのも方法です。ベランダを拡張すると、広くなるだけでなくデザインも大きく変わります。

その一方で、ベランダの拡張には大掛かりな工事が必要になるので、費用が膨らむ点に注意しましょう。もちろん、拡張するサイズやデザインによって費用は大きく変わるので、費用を抑えるためにも、複数社から見積もりを貰ったうえで決めることが大切になります。目安として覚えておきたい費用相場は、約50万円~100万円です。

目隠しの設置

ベランダの位置によっては、視線が気になることがあります。このような場合は、目隠しを設置して対応しなければいけません。なぜなら、せっかくのアウトドアリビングも他人の視線が気になると、安心して過ごすことができないからです。

ベランダで使用する代表的な目隠しとして、シェードが挙げられます。シェードは風通しを確保してくれるので、ベランダの環境を損なうことなく目隠しができます。

また、シェードはデザイン性に優れたものが多いのも魅力です。おしゃれなシェードを設置すれば、それだけでおしゃれなアウトドアリビングに近づけられるでしょう。なお、目隠しとしてシェードを設置する費用相場は、約5万円から10万円程度です。

ガーデンファニチャーの設置

ベランダに快適なアウトドアリビングを作るときに欠かせないものが、ガーデンファニチャーです。ガーデンファニチャーとは、屋外で使用する家具のことで、代表的なものとしてはガーデンテーブルやガーデンチェアが挙げられます。

アウトドアリビングにガーデンファニチャーを設置すると、カフェのテラス席のような環境でティータイムや食事を楽しめます。また、デザイン性に優れたものが多く存在するので、好みに合わせたガーデンファニチャーを選べるのも大きな魅力です。お気に入りのガーデンファニチャーを設置すれば、アウトドアリビングで過ごす時間がより充実したものとなるでしょう。

なお、ガーデンファニチャーの価格は商品や購入数によって大きく変わります。ただし、価格帯が広いので予算に応じて選択可能です。そのため、まずはお試しとして、安いガーデンファニチャーを購入してみるのもよいでしょう。

ベランダをアウトドアリビングにして後悔しないための注意点

ベランダをアウトドアリビングにして後悔しないための注意点

ベランダにアウトドアリビングを作るときは、知っておかなければいけない注意点があります。注意点を知らなかったことで、アウトドアリビングを作ったことを後悔したケースもあるので、事前に理解しておくことが重要です。

各注意点について、以下で詳しく確認していきましょう。

雨風対策と定期的なメンテナンスを実施する

ベランダにアウトドアリビングを作るときは、雨風対策と定期的なメンテナンスが必要になるので注意しましょう。ベランダは、基本的に雨風にさらされています。

そのため、サビやカビが発生しやすく痛みが生じることも珍しくありません。このような状況を防ぐためにも、雨風対策と定期的なメンテナンスが重要です。

ベランダにアウトドアリビングを作るだけでは、快適な空間を維持していくことはできません。快適な環境を守るには、サビやカビなどを防ぐメンテナンスが必要なことは覚えておきましょう。

虫害・鳥害に対策する

ベランダのアウトドアリビングを快適な空間にするには、虫害や鳥害について考えておくことが大切です。アウトドアリビングができてから、虫害や鳥害の存在に気付いて後悔する方は少なくありません。そのため、事前にある程度の対策を考えておくことが大切です。

特に、ベランダが複数ある場合は、どのベランダにアウトドアリビングを作るのかが重要になります。ベランダの場所によっては、虫が集まりやすい環境があるからです。

たとえば、近くに川や草が生えている場所は、虫が多いので避けた方がよいでしょう。一方で、風当たりがよく湿気が少ない場所は、虫が集まりにくくておすすめです。複数のベランダがある場合は、これらの点を考慮して選択するのとよいでしょう。

また、屋外に食べ残しやゴミがあると、鳥害に繋がる可能性が高まります。そのため、清潔な環境を維持することが大切です。

なお、虫が気になるときは、広い空間でも使用できる虫よけ機器や殺虫等を設置することでも対応できます。状況に応じて、虫よけ機器の導入も検討してみるとよいでしょう。

災害に備えた環境を構築する

ベランダにアウトドアリビングを作るときは、災害に備えた環境を構築することも大切です。特に、台風が多い地域は注意しなければいけません。平常時は問題がなくても、強風が吹くと、アウトドアリビングに設置したものが飛ばされる危険があります。

そのため、ベランダに設置する大きなものには、固定金具を取り付けるなどの対策が必要です。なお、簡単に移動できるものは、家の中に一時的に移動させるなどの対策も効果的です。災害でベランダのアウトドアリビングに被害が及ばないよう、安全性について考え、適切な対策を取るようにしましょう。

マンションのベランダは管理規約を確認してから実施する

マンションのベランダをアウトドアリビングにするときは、必ず事前に管理規約を確認しなければいけません。なぜなら、基本的にマンションのベランダは共用部分にあたるので、塗装や床材の張り替え工事を自由に行えないからです。

管理規約を確認せずにアウトドアリビングを作ると、トラブルに発展する可能性があります。そのため、マンションのベランダをアウトドアリビングにする前は、必ず管理規約を確認しておきましょう。なお、分からないことや不安な点があれば、組合や管理団体に問い合わせて確認しておくことも大切です。

まとめ

ベランダにアウトドアリビングを作ると、ベランダでできることの幅が広がります。屋外でも快適に過ごせるだけでなく、屋内では味わえない開放感が得られるでしょう。

しかし、注意点を知らないままアウトドアリビングを作ると、かえって後悔してしまうケースもあるので気を付けてください。特に、虫害と鳥害については対策を考えておかなければいけません。また、マンションのベランダをアウトドアリビングにするときは、管理規約を確認することも忘れないようにしましょう。

ベランダは限られたスペースですが、工夫することでおしゃれなアウトドアリビングを作れます。まずは、アウトドアリビングで何をしたいのかを考えて、理想のアウトドアリビングのイメージを膨らませていきましょう。

千葉で外構に関するお悩みがある方は、当社「ZOUS(ゾウズ)」までお気軽にご相談ください。

「Outside & Life Style 自分の庭を遊び尽くす!」をモットーに、海外のようなお庭で、外の目を気にせずプライベートが楽しめる空間デザインを得意としています。これまで数々のエクステリアを手掛けてきた知識と経験の豊富なスタッフが多数在籍しています。

コストパフォーマンスと高品質を大切にし、厳選した良質な資材を直輸入。遠目で分かるオリジナルデザインと近目で分かる施工のこだわりで、あなたの理想のエクステリアを叶えます。

「見るお庭から過ごせるお庭へ」外構施工はZOUSにお任せください。

お問い合わせはこちら
資料請求はこちら

CONTACT

ZOUSに関するお問い合わせはこちらから

千葉の外構・エクステリア工事を行うZOUSへのcontact 千葉の外構・エクステリア工事を行うZOUSへのrequest 千葉の外構・エクステリア工事を行うZOUSへのrequest
pageTop