GardenRock

GardenRock

石材と化粧砂利を活かし、非日常な空間へ

ZOUSの石材と化粧砂利の特徴

世界中にある鉱山ではたくさんの石材が採掘されています。
ZOUSでは日本の鉱山業者と直接取引を行うことでたくさんの種類を取り揃え、中間マージンを削減しています。

化粧砂利を例にあげても、白・黒・赤・紫・緑・青・ピンクと多彩なバリエーションがあり、その活かし方は様々です。一般的に流通して いる単価では広い面積に活用できずにいましたが、コストを抑えることができるZOUSではROCKを活かしたご提案が可能です。ロックガーデンという、石の庭と植物の融合は近年とても人気があります。
外構の在り方が変わるROCK商材の施工例を一部ご紹介します。


ROCKエクステリア事例

  • 駐車場の土間コンクリートを削減

    街で見かけるオープン外構は土間コンクリートを全体に打つだけのモノが多く、個性を感じない住宅がとても多いです。土間コンクリートと言っても決して安いものではありません。
    化粧砂利を活かした駐車場の提案は車が乗る所だけにコンクリートを打ち、それ以外は化粧砂利を敷きます。デザイン性もありとてもオシャレでコストを抑えることができます。
    抑えたコストを他の外構に充てればより個性的な住宅を作ることができます。

  • 割栗石で自然な風合い

    花壇はブロックで積んで作るのが一般的ですが、実は知らない方も多いですが、割栗石で囲って花壇を作ることができます。必ずしも花壇はブロックで作る必要はなく、こぶし程度の石を積むことで、オシャレで自然な花壇を作れます。また、敷地内の少しだけ空いたスペースに割栗石を敷くだけで意図的に空けて設計したかのような演出ができます。
    割栗石はコンクリートで固めないので、配置を変えて楽しむことができます。

  • 天然カラーサンドで異空間

    ZOUSではオレンジ・黄色・白色のカラーサンドの取り扱いがあります。天然の石を砕いた砂や、山でとれる砂は土と違い粘り気が少なく、しっかり締まるので様々な使い方ができます。広い敷地にそのまま敷くだけでも雰囲気がでますが、砂利のようアクセントで使うことができます。ドックランをお庭に作る際に芝生を使うことが多いですが、カラーサンドで作るとコストを抑えつつ一風変わったリゾートのような空間を演出することができます。

  • 庭は平らとは限らない

    外構工事をする際に、庭を平らにするために土を出すことがあります。この土の処分は結構な費用が掛かってしまい予算を圧迫します。敷地の広さにもよりますが、大きい石を組み合わせたり、斜面に割栗石を敷いたりと工夫することで土を出さずにかっこいい庭造りができます。
    工事ででる土も活かしようがありますが、コスト面を考えデザインをするなら石材の使用はとても相性がいいです。

  • DIYでもできる庭遊び

    石材や化粧砂利はセメントを使わなくてもできることがたくさんあります。使い方によってはコストを抑えつつ、自分なりに楽しく庭を造れるのもおすすめポイントです。
    ZOUSは商材の購入だけでも可能ですので、ぜひお問い合わせいただき庭造りを楽しんでいただければと思います。

あなたの暮らしを「カタチ」に。

あなたの暮らしを共に創造できる日を心待ちにしております。

CONTACTお問い合わせ

お問い合わせフォーム
contact request
pageTop