ウッドデッキにパーゴラを!外構エクステリアをワンランクアップ

ブログ

ウッドデッキにパーゴラを!外構エクステリアをワンランクアップ

お庭をおしゃれにするウッドデッキですが、
ウッドデッキをさらにおしゃれに、実用的にする方法があります。
それが、パーゴラです!

今回は外構エクステリアをワンランクアップさせるパーゴラについて、そのメリットなどをご紹介します。

パーゴラつきのウッドデッキで利便性アップ

ガーデンインテリアとして、お庭の中に独立して作られるイメージがあるパーゴラですが、
実はウッドデッキと一体で作ることもおすすめなのです。
最近では、ウッドデッキを作る際に、パーゴラも一緒に作る方も増えています。

パーゴラがあることでウッドデッキの活用の幅も広がり利便性がアップするので、様々な用途において活躍するでしょう。

ウッドデッキにパーゴラをつけるメリット

ウッドデッキにパーゴラをつけることにはどのようなメリットがあるのでしょうか。

お庭がよりオシャレになる

ウッドデッキだけでもオシャレですが、パーゴラがあるとさらにワンランクアップします。
木で作られるウッドデッキとパーゴラは非常に相性が良いので、パーゴラがつくことで一段とお庭が華やかになります。
ウッドデッキにつけるならパーゴラというくらい間違いない相性です。

優しい日差しを取り入れられる

パーゴラがあることで直射日光を避け、室内には優しい日差しが入り、ウッドデッキで過ごす時にもほど良い日陰のもとで過ごせます。
パーゴラそのものには屋根はありませんが、シェードやオーニングをつけることが可能ですし、
しっかりと雨よけになるようにしたい場合は屋根をつけることができます。

ウッドデッキの耐久性が上がる

これは、パーゴラに屋根をつけることが必要ですが、屋根をつけることで雨や紫外線による劣化・腐食からウッドデッキを守ってくれます。
その結果、ウッドデッキが長持ちすることにつながるのです。

アウトドアリビングのように活用できる

ウッドデッキにパーゴラをつけると、ウッドデッキ単体に比べて、さらに独立した空間のように感じるので活用の幅が広がります。
子供と遊ぶ場所にも、お茶や読書など趣味を楽しむ場所にもなります。ハンモックをつけてリラックス空間にするのも良いです。
もう一つリビングができたような気分で過ごせるので、アウトドアリビングとして活用できるでしょう。

パーゴラつきのウッドデッキを作るならお任せください

「パーゴラが一体になっているウッドデッキを作りたい」「ウッドデッキの設置を検討している」
「ウッドデッキに屋根をつけたい」などをお考えの方はぜひお気軽にご相談ください。
専門業者に依頼することで、耐久性やデザイン性などにもこだわってくれるので、安心して任せることができます。
また、パーゴラは後からでもつけることが可能なので、すでにウッドデッキがあるという場合もご相談くださいませ。

そして、繰り返しになりますが、パーゴラそのものには屋根はありません。
しかし、シェードやオーニング、ポリカ平板などをつけることは可能です。
このようにして屋根をつけることで、日陰を作り、雨水をよけることなどが可能になります。

まとめ

ウッドデッキと相性が良いパーゴラについてご紹介しました。
オシャレなパーゴラで、お庭のウッドデッキをワンランクアップさせませんか?

株式会社ZOUSでは、ウッドデッキやパーゴラをはじめ、外構エクステリア全体をオシャレで素敵な空間にデザインいたします。
お客様のご希望に沿って、お客様それぞれにとって最適なご提案をさせていただきます。

ウッドデッキ×パーゴラの設置をお考えの方は株式会社ZOUSにお任せください。

CONTACTお問い合わせ

お問い合わせフォーム
contact request
pageTop